会長挨拶

会 長 挨 拶

 グローバル化の進展はとどまるところがない。今日の国際社会では、環境問題、開発問題、人権・平和問題、民族・文化・宗教問題等が人類共通の緊急課題となってきております。

 このような情勢を受けて、日本グローバル教育学会は、「グローバル教育は、異質と共存し、人類史をともに形成していく精神の開発、自国家・自民族中心の思考・行動を脱し、地球の利益の観点から自覚と責任を持って連帯や協力を求め、問題解決に向かうグローバル・シティズンを育成する教育」という設立趣旨を継承しつつ、グローバル教育並びに関連教育について、理論的・実証的研究を進め、研究大会・地域セミナー・講演会等の開催や学会誌『グローバル教育』及びニュースレターの刊行を行っております。

 日本グローバル教育学会は日本学術会議の登録団体として、日本の学術発展の一端を担っております。

 今後も、自然環境や他民族・他文化との共存・共生による持続可能(サステーナブル)な人類社会の実現に主体的に参画していくことのできる地球市民の育成をめざして、積極的に取り組んで参りたいと考えておりますので、御支援くださいますよう心よりお願い申し上げます。

日本グローバル教育学会会長 金子邦秀(同志社大学教授)